Panasonic松九会宮崎地区      

お祝訪問/金婚祝

杉村 實 さん

10月12日に金婚をお迎えになる杉村さんご夫婦を佐々木地区幹事に同行し訪問しました。
宮崎地区で初めて金婚を迎えられました。宮崎市佐土原町の広瀬中学校近くの静かな住宅地
にお住まいです。お祝いの品をお渡しした後奥様を交えお話を伺いました。
杉村さん、奥様共に関西の出身で昭和35年に松下電器産業に入社され昭和48年に宮崎に
転勤となり一時期福岡(九州松下)への出向もありましたが定年まで宮崎で勤務されました。
定年後は地域活動や社会奉仕活動に専念されており、自治会の区長を8年間務められた後
現在は小学校区地域づくり協議会の会長として活躍される一方で5年前からNPO法人『シニア
ネット佐土原』を立ちあげられ、理事長としてパソコン教室を中心に活動され最近は台湾の高齢
者大学との交流も始められたそうです。奥様もNPO法人の事務局長として活動されたり、フラ
ダンスのグループに参加されるなど精力的に地域活性に努められています。スポーツ面では
長年やってきたゴルフを控え週1回テニスで汗を流し体力維持をされています。
杉村さんご夫婦には3人の子供さんがおられますが3人とも県外に住んでおられ、お孫さんとは
facebookでコミュニケーションをとっておられるそうです。
今後も地域のためご夫婦で活躍していただきたいと思います。お二人ともに末永くお元気で
過ごされることをお祈りしつつお宅を後にしました。

(レポーター:松枝)